サクライ木材さんに木を届けてもらう

一昨日は矢巾のサクライ木材さんに木を届けてもらった。

ニレは確定していたのだけど、センは予定変更でやや薄めの板になった。

センの厚板

薄いといっても9~12cm厚の重い板ばかり。一枚は70キロ以上はある感じで、立て掛けてチェーンソーでカットした。

独りでは取り回せないことを考えるとそうしておかないと後でつらい。

全部で16,7枚板が入ってきた。まだクルミ・キハダ・シウリザクラがある。とくにクルミが多い。

センは幅いっぱいに取れるとしても旋盤でつくれる大きさに限界がある。手彫りで大きいのをやるのも良いかな。

割れのあるところでアートな器をひいてみるのも楽しそう。

乾燥材は当分間に合う。あとは生木をやるタイミング…

手に入れられる状況になったらすぐバタバタが始まるんだろう。

リム皿

木の器たち

クルミの節穴

ボウルガウジ

半日以上器のほうに時間が取れた。調子出ず頻繁に休憩しながらだったけど、まずまず良いのができた。

枝豆

おじさんに枝豆とミョウガとシシトウをもらう。

自分のほったらかし枝豆はカラばかり大きくなり実が入ってない。味は良いのだが。。

山へキノコ偵察に行った。毒キノコは多いけど狙いのはまだ。今度の連休あたりで顔を出すかどうか??

カテゴリーki