オイル仕上げの木の器の扱い方とか

木の器を乾かす

パンとかお菓子、果物などをのせた場合はさっと水かぬるま湯で洗い流す。

油汚れがあるときは中性洗剤で。

あとはカゴやなにかでテキトーに水切りで放置。自然乾燥。

家での扱い方はそんな感じです。

何度かブログに書いてます。

オイル仕上げの木の器では「つけ置き」がいちばんNGで、水を吸って木の器が変形したりカビが生えたりします。

変形ということでいうと、乾拭きはしたほうがいいかもしれないです。

自分はあまり気にしないで使ってます。

洗うと器のオイルっ気は抜けていきますが、たまにオイルを塗ってあげることを続けていると、なんともしっとりした質感になってきます。

そうなるとオイルを塗る作業はほとんどいらないかと思います。