ナガサの鞘

庭のバッケ

もう3月。庭に苦いバッケが生えてる。そろそろ山の刃物を研がねば。数年前からナガサというのを愛用。鞘を自作したい。材は杉かホオで彫り痕つけたい。鞘はやはり貼り合わせて作るものらしい。

以前、某森林組合の兄ちゃんに手作りの鉈入れる鞘見せてもらった。彫り痕がじつにアジなのだった。あれはホオの木だったな。あんなの自分で作れたらいいだろうと思う。でもナガサに付属の鞘も杉なんで杉も良いかな。森林組合から西和賀の杉買って乾燥させて作るのもいいが時間はかかる。

サクライ木材さんから購入したセンの厚板は幅広で本来高価な材なわけだけど、よくわからない穴が縦横無尽に開いているので器に使える部分が少ない。工房で使うテーブルにでもしようと思う。木工の技術がないので勉強だな。

ところで手道具入れと砥石数個が見当たらない。工房にあるのか。工房の業務用冷蔵庫は使うことになった。工具やらカメラ欲しいものがある。防水カメラ。今日はヨーカドーとマルカンへ。食堂混み過ぎ。諦める。

カテゴリーdogu