生木の器を乾かす道具

ボウルガウジ

木工旋盤用のバイトという道具で木を削り、
仕上げににサンドペーパー(紙やすり)をかけて表面をつるつるにします。
水分を含んだ生の木で器をつくるとき困るのは、
このとき木の表面が濡れているためサンドペーパーがかからないこと。

ヒートガン

表面の水分を乾かしてやるためにドライヤーをかけます。

カテゴリーdogu