片付け

昨日一昨日と工房の片付けに忙殺され、器にさわれてないです。

薪ストーブを設置するスペースを開けました。

そこまでは2日でこぎつけたけど、ゴミの後始末が大変。まだしばらくかかりそうです。

頂いたクルミの生木がごろごろ。

生木はあまり長期間保管できないので、早めに器にしないといけない。

ただ、これから秋冬で乾燥ぎみになるから木が長持ちするようにも思います。

とりあえず塗らないよりはマシと木の断面に割れ止めのボンドを塗ってます。

生木は工房のなかに置くのと外に置くのとどちらが良いか?

半々で実験中なのですが、どうやらなかに置いとくのが正解のよう。

雪が積もる冬は選択の余地なく工房内に置くことになります。

カテゴリーkobo