ブナの花器

ブナのナチュラルエッジ

ブナの花器

昨日は冷たい雨の日。西和賀の工房に着いた午前中は天気もったのだけど、昼前から降ってきた。

このあいだ器用にカットしたブナから手をつける。生木は木口からヒビが入るから、ほんとはボンドとか割れ止めを塗ったほうがいい(塗っても割れる)。

木口をさらさないよう使う分だけ器にするときにカットすべきところ、このあいだは数つくれるとふんで多めにカットしてしまった。

ヒビ入ってないか心配だったけど問題なし。

ブナでナチュラルエッジをやってみた。皮つきの器。皮が一部はがれたり完璧ではない。

ナチュラルエッジは、伐りたてで状態の良い生木じゃないとできないのだと思う。

また、この樹皮は洗ったりする使い方だと多分取れる。だから洗わない使い方をするか、木固めエースなどウレタンで固めてしまうか。

ブナの色白の木肌が良くて、オイル塗らずにこのままにするか迷う。

カテゴリーkaki