卵バウンド

昨日のこと。二階からバサバサ音がしたので箒の柄で天井突き上げたら卵らしきものがバウンドした!ころん、て。

なんというああなんという。恐怖のズンドコとはこのことだ。あんまり突いてると割れそうだし、むしろ割ってしまいたいような、グチャてなった絵が脳裏をよぎり、摩訶不思議な感情がわいた。

しかしいまは悠長に鳥さんと戯れている場合ではなく、オーダーのお皿とコーヒーメジャースプーンやってる。